バナナダイエット

バナナには、大体一本が80Cal、脂肪を分解する酵素が、豊富に含まれ、基礎代謝を助けるビタミンB群を多く含み、良質な糖分を含みます。 これを活用して、ダイエットするわけですが、間違ったやり方をしていては効果は得られません。

朝にバナナを食べるというのは、本来主食をバナナに置き換え栄養バランスを保ちます。 これで、適度なカロリーを摂取することができる訳ですが、いくら昼食・夕食、何を食べても大丈夫という事になっているといっても、適度な量というものがあります。

それに、水はこまめに摂取に摂取する必要があります。 何故かというと、バナナには食物繊維など含まれていますので、バナナをたくさん食べ水を摂取する事で便秘も解消し体内の老廃物も流れやすくなります。

但し、おやつは極力控え、どうしても我慢できなければ果物を摂りましょう。 朝バナナダイエットは我慢しない為のダイエット方法といわれていますが、多少の我慢は仕方ないものなのです。 ストレス社会といわれる昨今ですが、これを機会に生活リズムを見直し、健康的な体を取り戻しましょう。